経理が辞めてしまった

急いで経理を採用する前に・・・

・経理の方が突然辞めてしまった!
・経理の人が休みに入る予定になってしまった!

だからといって、慌てて採用に走ったり、「いつかは戻ってくるから」とゆったり構えていてよいのでしょうか?

× 急に経理を採用するのは難しい
 ⇒すぐに良い人材は集まりません

× 採用がうまくいくとは限らない
 ⇒経理の経験=優秀というわけでもなく、うまくいかないこともあります

× 産休などで戻ってくる予定がある場合も、なかなか切り替えはしにくい
 ⇒期間限定で入れ替えたい場合には、採用はいい方法とはいえません

× 経理を採用するとコストも多くかかる
 ⇒給与のほかに、社会保険や交通費などの支給も必要になるのです

また、経理を社員に任せるとなると、経費の使い方や財務状況、給与など会社の数字が全部見えてしまうことから、なかなか採用に踏み切れない企業も多くあります。

思い切って経理の人を雇ったとしても、誰もが経理を簡単にできるものではありません

そこで、当センターでは、
御社の経理社員の代わりとなり、経理の業務を代行する、その名もズバリ「経理代行サービス」をご用意しました。

経理代行サービスについて

経理代行サービスでは

・現金出納帳の作成
・会計ソフトへの入力
・給与計算
・振込・支払い業務
・請求書作成から封入・発送業務

まで、経理の方の代わりとなって経理業務を代行します。

当センターは母体が税理士となっておりますので、経理品質には自信を持ってご案内できます
また、税理士と経理代行のご契約は別の契約となりますので、既に他の税理士さんとご契約いただいている場合でも、経理代行サービスのみのご利用が可能です。
安心してご利用ください。

その他経理代行サービスをご依頼されるきっかけ

これまで多数の方にご利用いただいておりますが、ご依頼いただいた方の依頼のきっかけとしては、

・親族に経理をお願いしていたが、やりきれなくなってしまった

詳しくは「親族が経理をやっているという方へ」ページへ>>

・経理の雇い方がわからない、雇うと辞めてしまう

詳しくは「経理を良くしたい、改善したいとお考えの方へ」ページへ>>

・経理を社員に任せることができない

詳しくは「社員に経理は任せられないという方へ」ページへ>>

というようなきっかけがございます。

経理代行サービスをご依頼いただいたお客様からの声

これまでにご依頼いただいたお客さまから、ご依頼いただいたメリットをお客様にお伺いすると、

社員に経理の内容が知られずにお願いできた
・経理の急なお休み、退職を乗り越えることができた
今やっていることをそのまま依頼できた
資料の整理をきちんとやってもらえるようになった
領収書の整理もきれいにやってもらえた
外部の目が入って、経理の進め方が良くなった
今まで使っていた管理帳票を見やすくしてもらった
締め日を決めて経理のスケジュールを決めることができた
・現場仕事を兼務していた経理の方の負担を減らすことができた
・経理の残業代を減らすことができた

などのご意見をいただいております。

これから経理雇おうか?
もっと経理を効率化できないか?
社員以外で任せられる人はいないか?
とお考えの方、ぜひ一度当センターにご相談ください。

ご相談・お見積もりはいつでも無料です。お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約ダイヤル 無料相談のご予約はこちら 0120-356-444 受付時間 9:00〜19:00(平日)